トップ画像
トップ画像

即日体入・全額日払いOK!可愛い求人探すなら

体入!ガールズバイト

お仕事を探す

お仕事を探す

条件から探す

条件から探す

体入したい日から探す

体入したい日から探す

おすすめコンテンツから探す

おすすめコンテンツから探す

今月の人気求人タイトル

新着の求人情報

新着の求人情報

希望条件でお店を探す

条件から探す

エリアから
もっとみる
業種から
路線・駅から
湘南新宿ライン(宇都宮・横須賀線)
湘南新宿ライン(高崎・東海道線)
西武有楽町線
京成金町線
中央本線
東海道・山陽新幹線
東急こどもの国線
東急新横浜線
相鉄新横浜線
箱根登山ケーブル線
鹿島線
芝山鉄道
もっとみる
待遇から
お給料
身なり
働きやすさ

🔰 はじめての方へ

体入!ガールズバイトとは
高収入のアルバイトは魅力的だし、華やかなガールズバーやコンカフェで働いてみたいと思っている人も多いですよね。ただ、何かと不安でためらってしまうこともあるかもしれません。
「夜の仕事ってなんか怖そう」「ガールズバーって美人でなきゃ無理なんでしょ?」「コンカフェは楽しそうだけど、お酒が苦手だからなぁ」と思っていませんか?

しかし、心配する必要はありません!ガールズバーやコンカフェなどのナイトワークは、成人していればどんな女性でも働ける場所です。体入!ガールズバイトでは、初心者の方でも安心できる良質な求人情報を多数掲載しています。

もちろん、夜のお仕事なだけあって、悪質なお店もあります。ですから、上手く稼ぐためには上手なお店選びがポイントです。当サイトでは厳しい審査を徹底し、優良店と呼ばれる店舗のお仕事のみを掲載しているので安心&安全です!
もちろん、利用料金は一切かかりません♡

気に入った店舗が見つかるまで、何回でも応募できちゃいます!
自分に合った良いお店を見つけて、収入を倍増させましょう。
どんなお仕事をするの?
ガールズバーやコンカフェの具体的なお仕事内容は、主にお酒を提供することと、楽しく笑顔でおしゃべりすることです。
ガールズバーやコンカフェは、ほとんどがカウンター越しの接客なので、初心者にも向いています。一部の動作やタイミングには慣れが必要ですが、数日働けばすぐに感覚をつかめます。

「接客は難しそう」と思われがちですが、実際はそんなことはありません。
楽しませる接客スタイルは人それぞれです。
トークが上手な人はトークで、スタイルが良い人は身体の魅せ方で、またそのどちらにも自信がないキャストでも、お客さんとの共通の趣味などで場を盛り上げています。
外見の美しさは重要ですが、結局は好みの問題ですので、あまり気にすることはありません。お客様を楽しませるために、サービス精神旺盛に取り組むことが何よりも大切です。
安心して働けるの?
ガールズバーやコンカフェなどのナイトワークには、何だか物騒なイメージを持っている人もいるかもしれません。確かに、お酒を飲むと気分が高揚し、油断してしまうこともあります。また、お酒を飲んだことで本性が現れるお客様もいるかもしれません。

しかし、お店によっては、事前に相談すればノンアルコールカクテルやお茶を提供してくれます。また、どんなお店でもボーイさんや店長さんがいるので、トラブルを起こす悪質なお客様に対処してくれます。

また、夜のお仕事につきものの同伴やアフターなども、ガールズバーやコンカフェなどのお店では禁止されている場合が多く、安心して働ける点の一つです。
夜遅くなるため夜道が不安という悩みに対しても、ほとんどのお店が送りのサービスを提供してくれるので心配ありません。

夜のお仕事といっても、イメージほど危険な場所ではありませんよね!
ガールズバーやコンカフェといった高収入のお仕事は、成人であれば誰でも安心して働くことができます。
夜のお仕事の給与事情って?
いざ働こうと思っても、たくさん求人があってどのお店にしようか悩みますよね。
そこで気になるのはやはりお給料です。
ここではナイトワーク独特の給与システムについて紹介します。

ガールズバーやコンカフェといったナイトワークには、時給の他にも【ポイントスライド制】【売り上げスライド制】【売り上げバック制】と大きく分けて3つの給与システムがあります。
これらはどれも頑張り次第で稼ぐことができる夢のあるシステムですが、それぞれにメリットとデメリットがありますので、自身に合った給与システムを選ぶ必要があります。
思ったより稼げなかった……なんて状況を避けるために、自分に合った給与システムのお店を慎重に選びましょう!

また、夜のお仕事にはさまざまな経費がかかる場合があります。
例えば、ヘアメイク代、可愛い衣装や制服のレンタル代、送り代など、お店によって差があります。また、福利厚生や源泉徴収などの引かれものもあります。

もしわからないことがあれば、直接お店に問い合わせることをおすすめします。
そのときの対応でも、お店の雰囲気を知る材料になりますし、面接を受ける際にも