コンカフェ体入に必要な持ち物は?面接前に知っておきたい…!

コンカフェ体入に必要な持ち物は?面接前に知っておきたい…!

ノウハウ

絶対に必要な物は・・?

コンカフェ体入に必要な持ち物は?面接前に知っておきたい…!

 

「初めての体入、何を持っていけばいいの…?」

初めての体入では、不安に思う方は多いですよね💦

今回は、コンカフェの面接に必要な持ち物を紹介します!

 

「顔写真付き身分証明書」は必ず必要!

コンカフェの面接・体験入店の持ち物には、必ず顔写真付きの身分証が必要になります!

 

顔写真付き身分証明書とは

顔写真付き身分証とは、以下のようなものが該当します。

 ●学生証
 ●社員証
 ●パスポート
 ●運転免許証
 ●住基カード
 ●マイナンバーカード

身分証はコピーではなく原本が必要です。

学生証を身分証とする場合、もう1点本人確認できる書類を持参するようにと言われることもあります。

 

なぜ、顔写真付き身分証明書が必要なの?

身分証と言われると、何か悪用されるんじゃ…なんて不安に思うかもしれませんが、そんなことはありません👌🏻

顔写真付き身分証明書が必要な理由は、主に以下の2つです。

 

①年齢確認のため

コンカフェが面接で身分証の提示を求める理由のひとつは、年齢確認のためです。

労働基準法第61条には「満18歳未満の人を22時以降、働かせてはいけない」と定められています。

このルールを破ってしまった場合、お店側に罰則が科せられてしまいます。

仮に、キャストの女の子が18歳未満だということを知らずに22時以降に働かせてしまった場合でも同じで、知っていたかどうかは関係なく、働かせたお店側が罪に問われます🚓

その為、お店側は顔写真付きの身分証で、しっかりと本人確認し、年齢を確認します!

つまり、コンカフェのバイトで身分証の提示を求められるということは、そのお店はしっかりと法令遵守したお店であると考えていいでしょう⭕

 

②国籍を確認するため

年齢のほかに、お店側が身分証から確認することは、「顔写真と本人が違っていないか」「日本国籍であるかどうか」などがあります。

また、お店が外国人を採用する場合、日本で働くことを許可された外国人なのか?労働時間に制限はないか?などを確認する必要があります。

 

身分証は要らないと言われたら?

繁華街などを歩いていると、
「手ぶらでOKだから体入してみない?」
などというスカウトに声をかけられたという経験はありませんか?

身分証不要というコンカフェやガールズバーでのバイトはおすすめできません❌

すぐに働きたいからと言って、知らず知らずのうちに違法なお店で働いていたということにならないために、働くお店はしっかりと見極めるようにしましょう!

📝こちらの記事もチェック📝
体入で悪質なお店を見極める方法とは!?

 

履歴書はいらないの?