ガールズバイトNews

新宿の有名キャバ嬢!今、人気を集める南るいに注目!

インタビュー

歌舞伎町の注目株!南るいのキャバ嬢LIFE♪

写真

今をときめく有名キャバ嬢にインタビューをするガールズバイトの本企画。

これまで六本木 美人茶屋の葉月芽生さんをインタビューしてきましたが、今回は美人茶屋 新宿の南るいさんに注目してインタビューして参りました!

美人茶屋 新宿は昨年出来たばかりのお店。そこで活躍しているキャバ嬢のお話から何を聞くことができるでしょうか。

それでは、チェックしていきましょう!

元々はアパレル店員!キャバ嬢に転身したきっかけとは

ーるいさんはキャバ嬢のお仕事を始めて何年?
RUIさん:5年くらいになります!

ーけっこう長いですね、きっかけは何でしたか?
RUIさん:きっかけは、最初アパレルをしていて、派遣切りのようになってしまって、働くところもなくて…。その時、一人暮らしだったので、(お金も無くて)キャバクラを始めました。

ー1番はじめの接客は緊張しませんでしたか?
RUIさん:めっちゃ緊張しました。

ー最初の接客、よく覚えてますか?
RUIさん:売れてやる、という気持ちでメラメラしてました!

当時お世話になった方々に感謝!

ー当時お世話になった方は?
RUIさん:1年半前に新宿に来たんですけど、立川の時に働いていた社長と歌舞伎町来たばっかの頃の前のお店の創業者の方です。

ーどんな方でしたか?
RUIさん:女の子の面倒見も良くて、ご飯連れて行ってくれたり、女子会の費用を全部出してくれたりとか。すごい良い方でした。

営業はしない顧客管理術!

ーこのお仕事で1番嬉しかったことは?
RUIさん:嬉しかった出来事はやっぱりお客さんが指名できてくれた時です。

ー初めての指名とかめちゃくちゃ嬉しいですよね!
RUIさん:嬉しいです!

ー指名を取るために工夫していることって?
RUIさん:工夫、、ではないんですけど、昔からあえてお客さんに営業はしないです。

ー営業しないほうが指名って取れるんですか?
RUIさん:ガツガツしないというか、営業しないというか、自然体でお客さんに接するようにしてます。そうすると、お客さんもなんだか自然と来てくれるような気がします。

ーでは、逆にキャバ嬢で辛かったことはありますか?
RUIさん:体調崩しやすて、風邪ひいてて熱あるのに、出勤してお酒飲まないといけないときは辛いですね。

ーキャバ嬢として大切にしていることは?
RUIさん:テーブルマナー!自分のテーブルは絶対に綺麗にしたいので、灰とか落ちていてもすぐに拭きます。すごい細かいんですよね。端から端まで綺麗にしたい。

ー一流のキャバ嬢になるにはそういったことが大切なんですね。
RUIさん:大事ですね。

ガールズバイトをご利用のみなさんにメッセージ❤︎

ーでは、最後にガールズバイトを見ている方に何かメッセージを届けるとしたら。
RUIさん:最初キャバクラはじめたときはすごく自信がなかったんですけど、やるにつれて徐々に自信を持てるようになるし。色々な経験ができると思うので、ドラマとか映画とかのドロドロしたキャバクラではないんですよね。実はすごいアットホームでお店の人も良い人ですし。だから一歩踏み出してキャバクラやってみてもいいのかなって思います。

【キャバクラで体験入店!】
検索条件から探す|キャバクラ求人・体入なら【体験!ガールズバイト】

【合わせて読みたい!】
キャバ嬢失敗談!葉月芽生にも苦難の過去が…!?

カテゴリ