ガールズバイトNews

悪質なキャバクラを見極める!チェックすべきはここ!

仕事探し

こんなお店に気をつけよう!悪質店を見分けるためのチェックポイント

写真

キャバクラやガールズバーといったナイトワーク業界に限ったことではありませんが、従業員を大切にしない悪質店というのは存在します。そんな悪質店で働いてしまったが故に身体的にも精神的にも疲弊してしまう女の子も…。

お給料の未払いやごまかし、多すぎる罰金…悪質なお店での勤務は誰でも避けたいもの。働き始めてみてから、なにかおかしいと思っても「そういうものなのかな…」と泣き寝入りしてしまうコもいます。

しかし、それらは全て間違った店舗です。ほとんどの店舗では法律に遵守した形で労働に対して賃金は支払われますし、従業員の声を聞くようになっています。間違った店舗相手に泣き寝入り、なんて悔しいですよね…。

写真

新しくキャバクラやガールズバーで働こうとしている女の子が万が一つにも悪質店に引っかかってしまわないように、今回は悪質店と優良店を見分けるためのポイントを詳細に挙げました。体験入店はお店を隅々まで見ることのできるチャンスです。体入の時にこれから働くお店が良いお店かどうか、バッチリとチェックしてしまいましょう。

一目でわかるポイント。悪質店はここで見分けられる!

まずは、お店に入った瞬間に判断できることを挙げていきます。体入時などお店の中に入るチャンスがあれば、まずはお店全体をぐるっと一回り眺めましょう。ここでダメなポイントがあれば、すぐにでも帰り支度をしてしまっても良いかもしれません。

【お店の内装】
トイレやキッチンなど、水回りの掃除が行き届いていない場合は要注意です。トイレが汚いお店はありえません。キャストをはじめ従業員が利用する場所が汚いというのは気持ち良く働けないストレッシブな環境だといえます。また、トイレは来店されるお客様も使用するため、当然のごとく綺麗にしておく必要があります。

そして、トイレの次は外からは見えにくいキッチンもチェックしたいところです。良いお店はスタッフへの教育が行き届いているので、こうした目立たない場所でもきちんと掃除ができています。スタッフひとりひとりの責任感がうかがえます。

【更衣室が雑然としている。】
女の子用の更衣室を用意しているお店では、レンタル用の衣装やメイク道具、事務用品などが散乱していないかをチェックしましょう。キャバクラで働く女の子にとって、ドレスやメイクは心の込もる商売道具です。それが乱雑に扱われるお店がお客様に対して良いサービスができているとは思えません。注意しましょう。

【生花や観葉植物に元気がない。】
ママがいるようなお店では、ママ自らが花を活けていることもあるくらい、花に気を配っています。植物はこまめに面倒を見てあげないとすぐに萎れてしまいます。植物に元気がないお店は、内装をチェックするしっかりした担当者がいないと言えます。大雑把なところにしか手が行き届いていないというのはプロの仕事ではありません。

【店長やボーイ】
電話や面接の対応がぞんざいな男性スタッフのいるお店はアウトです。タメ口だったり、電話を乱暴に切ったり、スタッフの態度が威圧的なお店は絶対に避けましょう。強気に出ると女の子がNOと言いにくいことを知っていてわざとそうした態度をとっています。女の子にとって不利な条件で話を進めて、いざという時は声を荒げて制圧する…悪質店の中の悪質店です。

【優良なガールズバーで働きたいあなたへ】
ガールズバーの求人・体入(体験入店)バイト情報

カテゴリ