ガールズバイトNews

キャバクラ求人はここに注意!注目すべきチェックポイント

仕事探し

「聞いていた話と違う!」とトラブルになることを防ごう!

写真

お仕事探しのチェックポイント

求人サイトでお仕事情報を探す時にチェックするべきポイントを解説します♪
面接や体験入店の時にお店の人に確認すると、後から「聞いていた話と違う!」とトラブルになることを防げますよ(・ω<)

■業種
業種によって、お店の雰囲気・営業時間・女の子のタイプ・お給料が変わってきます。
どんなお店があるのかわからない!というコは、こちらの記事(「キャバクラって何するところ? お仕事の違いを知って自分に合ったお店を選ぼう!」)を参考にしてね♪

■職種
キャバクラやクラブの場合は「フロアレディ」、ガールズバーは「バーテンダー」がほとんどです。「フロアレディ」はお客様の隣に座る”接待”がお仕事に含まれますが、「バーテンダー」は”接待”がありません。

求人数は少ないですが、他に「ホールスタッフ」「カウンターレディ」「エスコート」「バニーガール」という職種があります。

「ホールスタッフ」女の子の付け回しやお酒のサーブをする人で、男性が多いです。

「カウンターレディ」は、カウンターをはさんで接客をします。スナックやパブの求人でよく見られます。

「エスコート」は、お客様の荷物や上着を預かり席までお連れする役割の人です。大きなお店や老舗クラブでは専任の「エスコート」がいますが、ほとんどのお店は「ホールスタッフ」が「エスコート」を兼任しています。

「バニーガール」のお仕事は「エスコート」と「ホールスタッフ」を合わせた業務になります。老舗のごく一部のお店で募集があります。

写真

■給与
体験入店の場合は時給を確認すればOKです。

本入店の場合は、時給が固定されているのか、成績によって時給が変わる仕組みになっているのかを確認しましょう。成績によって変わる代表的なシステムを3つ紹介します。

【ポイントスライド制】
指名や同伴にポイントがつき、その月の合計ポイントによって次の月の時給が変わる仕組みです。例えば、指名が2ポイント、同伴が1ポイントと設定されていたとします。
そして、8月に指名を10本、同伴を4回したとします。この場合、8月のポイントは24ポイントになります(2ポイント×10本+1ポイント × 4回)。お店にはポイントと時給の対応表があって、「21~25ポイントは時給3,500円」というように決まっています。従って、翌9月の時給は3,500円となります。

【売り上げスライド制】
月間の合計ポイント数ではなく、合計売上額で時給が変わるのが売り上げスライド制です。
ポイントスライド制と同じように、女の子1人あたりの月間売り上げと時給の対応表があり、前月の売り上げによって翌月の時給が決まります。

【売り上げバック制】
自分の売り上げに対して、バック率という割合をかけた金額がその月のお給料になります。
バック率はお店と女の子が相談して決めることができ、50%前後のことが多いです。

カテゴリ